大阪・堺にある市民のための法律事務所 女性弁護士の共同事務所 五月法律事務所-女性弁護士の共同事務所

お電話からの
お問い合わせ

072-221-1807平日:午前9:30~午後5:30受付

主な取り扱い事件

一般民事事件

大阪 堺 五月法律事務 家事問題(離婚・面会交流・養育費・財産分与・慰謝料請求など)

家事問題(離婚・面会交流・養育費・財産分与・慰謝料請求など)

  • 将来離婚を考えている
  • 今別居しており、離婚調停を起こそうと考えている
  • 離婚した後に子供の面会でトラブルになっている
  • 夫(妻)が不貞をしており、不貞相手に慰謝料を請求したい
家事問題(離婚・面会交流・養育費・財産分与・慰謝料請求など)

ご相談者の事情を詳しくお聞きし、お気持ちに沿った解決を考えます。

相続問題(相続手続・遺産分割・遺言・遺留分減殺請求・相続放棄など)

  • 身内が亡くなり、相続の手続きをとらなければならないが、何から手をつければいいのかわからない
  • 遺産分割について相続人間でトラブルになっている
  • 遺言を残したいが、どう書けばよいかわからない
  • 不公平な遺言や生前贈与がされていて、遺産を受け取れない
相続問題(相続手続・遺産分割・遺言・遺留分減殺請求・相続放棄など)

当事務所の弁護士は相続や遺産分割について、経験豊富です。面倒な手続きや親族間のトラブルにも適切に対処いたします。

成年後見・財産管理(相続財産管理・不在者財産管理)

  • 親が認知症になり、自分で財産管理ができなくなっている
  • 親族が亡くなったが相続人がいないため、財産の処分ができない
成年後見・財産管理(相続財産管理・不在者財産管理)

家庭裁判所に成年後見の申立や財産管理人の選任の申立をすることができます。 まずはご相談ください。

借金問題(債務整理・個人再生・自己破産)

  • 借金が多くて返済ができない
  • 住宅ローンもあるが、自宅を残して借金を整理したい
  • 分割払いで少しずつでも返していきたい
  • 過払いがあるかもしれないので、取り戻したい
借金問題(債務整理・個人再生・自己破産)

ご相談者のおかれている様々な状況に応じて、生活の立て直しをはかる解決方法を一緒に考えます。

大阪 堺 五月法律事務 借金問題(債務整理・個人再生・自己破産)

交通事故(示談・調停・訴訟)

  • 歩行中に車にひかれて怪我をした、損害賠償を請求したい
  • 車どうしの事故を起こしたが、過失割合に納得がいかない
  • 自転車にぶつかられて怪我をした。損害賠償を請求したい
大阪 堺 五月法律事務 交通事故(示談・調停・訴訟)

被害者の立場に寄り添いながら、損害賠償の請求を行います。
弁護士費用特約つきの保険に加入しておられる場合には、弁護士費用特約を利用することが可能です。

不動産に関するトラブル

  • 不動産の売買契約をしたが、契約相手とトラブルになっている
  • 借家を賃貸しているが、借主が賃料を滞納している
  • 所有している不動産の境界について、隣地ともめている
大阪 堺 五月法律事務 不動産に関するトラブル

どのような解決方法があるかについて、まずはご相談ください。

取扱専門分野

医療過誤

主に患者様側からのご相談、ご依頼をお受けしており、弁護士2名とも経験を積んでおります。医療過誤といえるのかどうか、協力医に医学的な意見を求める調査からもご依頼をお受けいたしますので、まずはご相談ください。

美容・エステ被害

弁護士2名とも美容・エステ被害研究会のメンバーです。
美容・エステ被害研究会は、大阪弁護士会所属の有志弁護士による研究会で、以前より、美容医療やエステティックサービスに関するトラブルの予防救済のための活動を行ってきました。
美容医療やエステティックサービスに関しては、手術や施術の失敗による身体的な被害の側面と、契約に関するトラブルに関する消費者被害的な側面があります。この両方の側面からの対応が可能です。

消費者被害

大阪 堺 五月法律事務 消費者被害

弁護士西村は、大阪弁護士会の消費者保護委員会に所属し、消費者被害弁護団の活動もしてきました。これまで、消費者被害防止のために、法律改正が重ねられていますが、消費者被害はあとを絶ちません。
最近は、高齢者の消費者被害が増えており、高齢者が詐欺的商法の被害にあって、生活基盤そのものが奪われそうになったケースを目のあたりにしています。また、成人年齢が18才に引き下げられ、今後、若者の消費者被害が増えることも懸念されます。
ご自身が消費者被害にあったのではと不安に思ったり、家族や友人が消費者被害にあっているのではないかと感じたときには、早めにご相談いただくことが、被害の予防や被害拡大を防ぐことにつながります。

アスベストによる健康被害

弁護士小林は、10年以上、大阪アスベスト弁護団の一員として活動してきました。アスベストばく露が原因で肺がん、中皮腫、石綿肺などの病気になった方の中には、国に対して国賠請求を行って賠償金を受け取ることや、雇用主に対して損害賠償請求を行うことが可能な場合があります。まずはご相談ください。また、労災や石綿救済法による申請についてもご相談をお受けしています。

お問い合わせ

072-221-1807

平日:午前9:30~午後5:30受付

事務所案内

〒590-0077
大阪府堺市堺区中瓦町1丁1番21号
堺東八幸ビル5階
TEL : 072-221-1807
FAX : 072-221-3856

アクセスマップはこちら

大阪 弁護士 五月法律事務所 女性
[an error occurred while processing this directive]